ぐつをはいたねこの評価 | シャルル・ペロー

粉ひき職人の父親が亡くなり、長男・次男が粉ひき小屋とロバを相続するが、三男はネコを押し付けられる。3歳の子供のために買いました。お手軽なサイズだしお値段で、着々と買い揃えてます。

イマが買い時♪

2017年03月23日 ランキング上位商品↑

ぐつをはいたねこ シャルル・ペローながぐつをはいたねこ [ シャルル・ペロー ]

詳しくはこちら b y 楽 天

1冊ずつ買い集めています。子供が扱っても破れにくくコンパクトな上にお安いので、たくさん揃えられて良いですね。3歳の息子が大好きなシリーズです。絵も可愛くてそれなりに内容もありお安いのでいいですよ。価格も量も調度いいです。親の私も知らない童話などあり!親子ともども愛読中です。。初めは親が読み聞かせますが!すぐに覚えてしまいびっくりさせられます。親としても懐かしいお話です。実はこの話、私も題名しかよく知らず、子供と一緒に楽しく読むことができました。急にネコがしゃべりだしても驚かないのはさすが童話という感じですが!それも含め娘(6)は大好きなようです。3歳の息子に読み聞かせするのにまとめて購入しました。リーズナブルな値段で絵が可愛らしいのでいいです♪自分自身!この話はあまり覚えてなかったので!読み聞かせしていて一緒に楽しんでいます♪♪子供も幼稚園に入り内容が分かってきたので購入。この絵本のシリーズを集めてるんですが、長くなくちょうどいいくらいの短さで子供が飽きる前に読み終わるので、気に入ってます。このシリーズは安くて良いです。娘が毎日出してきて、読んでくれとせがんできます。気に入っているみたいです。値段も手ごろで!小さい本なので!夜寝るときに読むのにちょうどよいです。子供に、子供が知らない話を…と思い買って読んで聞かせました。ところがそのネコが次々と機転を利かせて王様に取り入り、ついには王女様と結婚するというお話。